8 8月 / 2016

ちょうど食べごろのアボガド購入

外食する時にはよく注文するけど、家庭ではそんなに使わないアボガド。

スーパーに行くと、棚に山積みになっていました。暑くてお客さんが少ないのか、あまり売れている形跡がありませんでした。なんとなく気になって近寄ってみると、明らかに熟しているアボガド。試しに触ってみると、指の感触が柔らかく、力を入れると潰れてしまいそうなほどでした。割引にはなっていないので腐ってはいないだろうと思い、定価で購入。昼食の冷しゃぶの付け合わせに切ってみました。思った通り、中は完熟だったので、そうっと皮をむき、短冊切りにして豚肉を巻き、ゆずぽんをかけて食べました。買ってからしばらく色の変化を見て、固くもなく、腐ってもいないアボガドの食べごろを決めるのって難しいなと思っていましたが、今回のアボガドはまさに食べごろでした。ほんのり甘く、ポン酢のさっぱり感があっていて、ご飯がすすみました。たまには、こうやっていつもと違う食材を買ってみるのも楽しいなと思いました。

c3吉祥寺店の場所